2019年7月 1日七夕まいり

本年も境内にて七夕まいりを行っております。

7月1日から7日まで境内に笹を立てかけておりますので、ご自由に短冊に願い事をご記入下さい。

本年で11年目を迎えるこの行事が定着し、多くの方が願い事を書きに参拝頂いています。
きっと願い事を読むだけでも、心が癒されるでしょう。

また今年は、全国女性神職会の結成30周年記念として、7月6日10時30分より七夕祭が行われます。

七夕は、技能の上達を願う日ともされています。

滋賀県の女子神職さんが、日頃より祭典の作法の研修に励む成果を発揮し、色とりどりの装束をまといお祭りをされます。

女子神職としての向上を願い、更には参拝者の技能上達や短冊に記された願いが成就されるよう祈願して頂きます。

祭典後、数に限りがございますが、お下がりをご準備されています。子供さんの習い事の上達や日々の平安を願い、

お誘いあわせご参列下さいますようご案内申し上げます。

i788ge2.jpeg

厄除け開運・交通守護

立 木 神 社